水がめ満タンブログ

色々なことを汲んで書くブログです。

人はみんな誰かを演じながら生きている

f:id:mizugame6:20191204204818j:plain

出典:https://www.bandwmag.com/

 

人って色々な人が居ますよね?

 

・すぐ泣く人

・いつも怒っている人

・悪口ばっかり言う人

・かなり優しい人

 

 

そして色々な個性を持っている人がいるからこそ

人間同士の衝突が生まれるんですよね

 

この人、めちゃくちゃうっとうしいな

とか

いちいち突っかかってくるな

とか

 

本当にストレスになるような人とも生きていれば何かと出会いますよね!

 

特に常に怒っている人や

極度のキレ症の人なんかは

本当に謎です!

 

皆さんはそういう上司とか先輩とか

居ませんか?

 

何で毎度そんなに怒れるんだろう?

と僕はいっつも思います

 

だってですよ?

他の人は普通なのに

なぜ一つ一つに怒れるのか

 

「今の怒る必要あった?」

 

何て場面も遭遇したことがあります

 

後はその人が来るだけで場が嫌なピりついた空気になる

そんな人も居ますよね

 

 

どんだけオラオラしているヤンキーでも

常にキレているような人でも

 

元々は普通の性格だったと思うんですよ

それは子供の時かもしれませんし

 

悪人で例えると生まれついての悪なんてそうそう居ないじゃないですか

 

 

最初はそういう風に成りきっていて

性格も塗り替えられたんじゃないかなーと思います

 

ガミガミいう大人でも会社と違って

子供の頃は周りがみんな対等ですから

ましてや友達なんてのも居るわけで!

 

そんなキレてばっかりだったわけないと思うんですよ!

 

そして思うんですよ!

 

みんな誰かを演じて生きているんじゃないかって

 

あそこの怖い人も

ハイテンションな人も

 あそこの気難しい人も

 

そういう役を演じていると!

 

僕も例外ではなく

企業で働く真面目な人を演じているのかもしれません

 

誰かしら何かの役があり

みんな気付かない内に演じている

 

そう思うとなんだか納得出来るんですよね

 

ああ~あの人も子供の時は友達とはしゃいでいた時があったんだろうな~

ってね!

 

 

そういえば「こち亀アニメ」の曲でもこんなのがありました

「誰でも一度は子供だったけどみんな~忘れてる~」

「偉そうな顔した政治家や目の上ブルーなおじさんも~」

 

みんな忘れてるけどあったはずなんだっ!!

子供時代が!

 

いつも怒っている人!

孤立している人!

気難しい人!

厳格な人!

 

 

一回は友達と馬鹿なことやったことあるでしょ!!

 

 

何故会社で働いたり、歳月が経ったからといって

そんなに変わってしまうんだ!

 

大人になったから?

あんたは20歳になった瞬間に

生まれ変わったのか?

思考回路が切り替わるのか?

 

 

そんな訳なーーいっ!!

 

 

しかし!!

 

誰かが農業をしないと野菜が食べられないように

誰かが医者にならないと病気を治せないように

誰かが電気を作らないと暮らせないように

 

 

人にはそれぞれ与えられた役割がある!

 

性格も同じように誰かが

 

・怒る人

・気難しい人

・嫌味な人

 

の役を演じないといけないのかも知れません...

 

 

 

環境がそうさせるのか...

はたや役を演じているのか...

 

真実はその人にしか分かりません...

 

 

変な人や変わった人に出会った時は

一旦冷静になって、こういう考えを持って接してみると

また違う景色が見えてくるかもしれませんよ!

 

 

「人生は歩きまわる影法師、哀れな演者だ」

byシェイクスピア

 

 

以上!!